All posts tagged “波紋

表現としてのビジネス

「この時代に、自分はこう思い、こう表現しました」という形が、ある人は歌であり、ある人は絵画であり、ある人は映像であり、その延長線上にビジネスはあるのだと信じています。社会が大きな池だとするならば、そこにどんな石を投げ入れるのか。その投げ入れて起きた波紋こそが表現なのではないかと。… READ MORE

採用するアイデア

採用するアイデア、しないアイデアの判別の基準って何ですか?とよく聞かれる。単純に言っちゃうと面白いかどうかなんだけど、あえて僕らが何かをやらなくても地球は周り続ける中で、僕らがあえてやる意義、そしてやる以上は良くも悪くも波紋を起こせるものじゃなきゃ意味が無いと思ってる。… READ MORE

世界はまわる

僕らが何もしなくても世界は今日もまわる。だからこそ、やるからには少しでも世界を変えられる何かを。身近な人を少しでも幸せに出来る何かを。顔が思い浮かぶあの人に、僕らは手紙を書く様に、モノを作らなきゃいけない。… READ MORE