All posts tagged “同調圧力

正義の生まれる瞬間

選挙が近づくと「投票の呼びかけをお願いします!」という依頼がよく来る。僕のポリシーとして「みんな投票行こうぜ!」では無く、「みんなはどうか知らないけど、僕は行くよ」で良いと思うし、そもそも投票に行くかどうかくらい自分で決めて欲しいな、とも思う。選挙に限らずそれがどういったものであれ、同調を求める・求められるのは、ちょっと苦手かもしれない。… READ MORE

世間と社会

よく美談とされる「財布を飲食店に忘れて二時間後に戻ったけどそのままそこにあった、日本最高!」と言う話と、「妊婦が電車に乗ってて誰も席を譲らない、日本おわた」と言う話は実は同じで。日本人は自分の関わる「世間」の目は気にするが、自分と関係無い「社会」には無関心なのである。という話。… READ MORE

想い続ける

地元の生産者の方々と交流をしながら、被災地の食材を食べつくすイベント、「解放食堂」を始めたきっかけは、高木新平と共に被災地を回った時の出来事でした。僕らは連日、地元の漁師さんが集まるようなスナックに行っては酒を浴びる様に飲み、ベロベロになりながら、ももクロなんかを入れて踊ったりしてたんだよね。地元のお客さんも巻き込んだりして。… READ MORE

就活自殺

就職失敗で自殺する大学生が1000人を超えたらしい。

(2018年4月17日追記: 数字が不正確でしたので訂正の上お詫びいたします。2013年執筆当時に参照したデータとして、正しくは「大学生らの自殺、初の1000人突破、就職失敗による自殺者は150人」です。平成23年度… READ MORE

私とはなにか

平野啓一郎「私とはなにか」「空白を満たしなさい」読了。分人主義という考え方はとても面白い。人は多数の顔を持っている。友人に見せる顔、家族に見せる顔、恋人に見せる顔…。それらの顔は作られたり使い分けたり演じてる訳ではなく、どれも本当の自分だ。付き合う人間の数分、自分の分人がいる。… READ MORE

うんこ

小学生の頃、うんこ行くのが恥ずかしくて、我慢しすぎて漏らしてたりしてた。逆に、大トイレに入ってる子をからかったりしてた。ここに色んな問題が凝縮してる様な気がするよ。数十年も大人に放置された問題。疑問に思い解決しようとなぜ誰も思わなかったのか。… READ MORE