ガタついた歯車

社会不適合者しか入れない組織作る。

学校にしろ会社にしろこぼれ落ちちゃう子は今のシステムとの相性が悪いだけで裏を返せばどんな人間とも代替不可能なヒーローになる可能性を秘めていると思います。今のシステムでは会社にしろなんにしろ面倒臭い人間を入れた担当者が叱責を食らうので無難な良い子だけが組み込まれてく仕組みになってる。… READ MORE

恩というパス

自分がまだ若く未熟だったころ面倒を見てくれた大人の様な存在に、いま自分はなれているのだろうか。そんな大人に育てられておきながら、いざ成長すると若手を育てるということを放棄してしまってないか。目の前にいる生意気で無知で自信家な若者は、実は心細かったあの頃の自分なのではないか。… READ MORE

インターネットと親鸞

なんだかんだ僕はインターネットが大好きで、その好きなネットが普及したからこそ出来ることの本質と向き合っていたいんですよね。その本質とは、ありとあらゆることの”民主化”だと思うんです。一部の人や組織に独占されたものを、個人の手に奪いかえす。それこそが民主化であり革命なんじゃないかと。… READ MORE

一番の天才は誰か

SNSによって天才の意見を容易く知ることは出来るようになったが、その天才の意見を参考にしたところでそれは劣化コピーにしかならない。あなたが作るモノにおいての一番の天才はあなた自身なんですよ、あなたの信じるようにモノを作りなさい、それが全て。天才の意見や、ユーザーの意見を免罪符にするな。… READ MORE

大いなる問い

例えば理想論だとしても、理想を語れない社会はクソだと思います…。理想を語っていきたいですね。「これが答えである」と考えた瞬間に思考停止に陥ってしまう。常に問い続けることが大事であり、問い続けることしか僕らには出来ないと思っています。「私は大いなる問いである」とは寺山修司の言葉。おやすみなさい。… READ MORE

諦めるとは

選択肢の多さがむしろ人を苦しめるなんてことは往々にしてある訳で、いろんなことを諦めざるをえない境地まで行き着くと、逆に生き方を楽にすることもある。諦めるとは明らかにすることでもある。🙏

あれも出来るこれも出来る、なんて夢を見ることはとても苦しいので、個人的には夢なんて全くもっていらない(むしろ害悪になることも多い)と思ってて、いまやれることをやる、それだけでいいと思ってるし、そういう態度で生きている人は美しいなあと思う… READ MORE

ここでしか見れない景色

もし自分が小さなカフェオーナーだったら、ということを考えると、地方創生については理解しやすくなる気がする。大手レストランの真似ばかりしたり比べていてもお客さんはやってこない。小さくても、華やかじゃなくても、自信を持って言える「何か」は自分のそばにある。それは与えられるものじゃない。… READ MORE

あるべき論

クラウドファンディングとはこうあるべき、起業とはこうあるべき、なんて「あるべき論」が、その手段の可能性を狭めるというのは、歴史を見ても明らかなんだよな。高尚なものに仕立てたいのかも知れないが、それでは一部の人しか恩恵を受けられないものになってしまう、それはインターネット的では無い。… READ MORE

可処分時間の奪い合い

ポケモンGOで改めて思う。エンタメにしろゲームにしろなんにしろ人間の可処分時間の取り合いになってるけど、人生の三分の一を占める夢の世界はまだまだブルーオーシャンですね。

最近抗ヒスタミン薬飲んで寝てるんだけど、毎回決まって悪夢を見るので、気になって調べてみたら一部の薬の副作用欄には「悪夢」て書いてあると知ってびっくりした。なんかすごくないすか。… READ MORE

正義の生まれる瞬間

選挙が近づくと「投票の呼びかけをお願いします!」という依頼がよく来る。僕のポリシーとして「みんな投票行こうぜ!」では無く、「みんなはどうか知らないけど、僕は行くよ」で良いと思うし、そもそも投票に行くかどうかくらい自分で決めて欲しいな、とも思う。選挙に限らずそれがどういったものであれ、同調を求める・求められるのは、ちょっと苦手かもしれない。… READ MORE

近大さんと提携いたしました

近畿大学は、日本の大学としては初めてクラウドファンディングのCAMPFIREと提携、クラウドファンディングを利用して外部研究資金を募集すると発表しました。

ニッチで大学から資金が出ないような研究にも、もっとスポットが当たると良いな。それにしても近大さんの取り組みは面白いものが本当に多くて、これからが楽しみです。… READ MORE

小さな声

5万円で個展したいとか、10万円でzine作りたいとか、20万円で海外行ってきたいとか、そんくらいのカジュアルさでCAMPFIREをもっと使って貰えるものにしていきたいなー。「お金が無いから…」という言い訳をこの世から無くしたい。… READ MORE

CAMPFIRE音楽事業における決意表明的な何か

僕は音楽もすごく好きなんです。引きこもり時代は打ち込みでYMOのカバーを作ったりもしていました。オカリナを吹くことで生計を立てることも夢見ていた時期がありました。すごく詳しいわけではないですけど、雑食で、色々と音楽を聴くのが大好きです。… READ MORE