studygift再挑戦

【本日ティザーサイト公開!】”studygift” 学びたいけどお金がない。お金がないから進学、留学をあきらめないとならない。そんな学生さんに、クラウドファンディングを通じ、必要な資金を集めるサービスです。 http://studygift.net/

途上国への支援も大事だけど、それより何より、国内の貧困学生をなんとかしたい。日本の未来を担う存在だからさ。働いても働いても本を買うお金すらありません、そんな学生の何気ない一言から始まりました。前回とは仕組みを変えて再チャレンジです。

学費支援プラットフォームstudygiftを立ち上げようとしたきっかけについては、昨年の僕のブログのエントリーをご覧ください。その後至らない点もあり炎上など紆余曲折ありましたが、当初の想いは変わってません。
参考: http://ieiri.net/archives/2633

不透明性の排除、顔の見える支援の仕組みは維持しつつも、学生への集中放火が集まらない仕組みづくり、エントリーシートやプレゼンによるある程度の審査など、仕組みを大幅に変更することで、新しい学費支援の形を作っていきます。全学生を救えるなんて思ってませんが、一部の子だけでも学ぶ機会を提供できたら。

今だからこそ出来る新しい学費支援の仕組みを作りたい。誰に渡るのかわからない様な寄付の仕組みを変えたい。一人でも多くの貧困学生を掬いたい。学生を応援することで大人と学生を繋ぎたい。繋がることでその子が人生に迷った時に相談できる大人を増やしたい。そして何より個人的なリベンジでもある笑

studygiftは失敗でしたね、なんて良く言われたが、僕は失敗なんて思ったことはない(もちろん至らない点は反省しつつ。)何故ならいつか再開するつもりだったし、成功するまで諦めない限り失敗にはならないんだよ。諦めた時点で始めて失敗なんだ。という訳で再挑戦です。応援お願いします。

あと前回支援していただいた方々。色々と相談に乗っていただいた有識者の皆様。ブログで建設的なご意見をくださった方々。そして迷惑をかけてしまったみんな。皆様に感謝しつつ。再オープン時にはまた連絡させていただきます。本当にありがとう。