目黒通りの車線はちょっと狭い

社内SNSで書いた日記を転載。前のエントリーの続きでもあったりする。
ーー
最近、個人でサービスを作ろうという気が最近まったくおきないので、頭を整理すべく考えてました。
下で書いてる事は、あくまでも僕個人として感じてる事です。
mashupブームが来て、個人レベルでサービスを立ち上げるのが楽になった。それはとても良いことだと思うし、we host your creativityなペパボとしては大歓迎な状況なんだけども、その一方で、クオリティの低い、荒削りで一発ネタ(僕か)的なサービスがリリースされすぎて、ウェブサービス全体の質の低下を招いた。
はてブで上がってきて喜んで。でも翌日には沈静化してて。忘れ去られるのが怖くて次から次へとリリースして。
それを繰り返してるうちに、「どうせまたリリースしても数日で忘れ去られちゃうんだろうな」的な無力感を覚えて、個人としてサービスを作る気が出ないのかもしれない。
そんな中で、僕(僕ら、ペパボ)がやるべき事は、クオリティの高い物を丁寧にリリースし続けることなんだろうね。
ーー
スタッフからもらったレスが面白かったので、また後で上げたいと思います。